【デイトナ大幅値上がり】ロレックス 人気スポーツモデル 相場の変化 6/6

ロレックス相場

6/6現在のロレックス スポーツモデルの価格推移を見てみたいと思います。

コロナ禍による相場の影響は…?

コスモグラフデイトナ 116500LN

定価1,387,100円

6月6日現在の最安値は2,900,000円

最も値が低かった時は2,569,900円

5月1日から値を上げ始め、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+330,100円

GMTマスターⅡ 126710BLNR

定価1,020,800円

6月6日現在の最安値は1,658,000円

最も値が低かった時は1,449,700円

5月14日から値を上げ、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+208,300円

GMTマスターⅡ 126710BLRO

定価1,020,800円

6月6日現在の最安値は1,969,900円
最も値が低かった時は1,769,900円

5月16日からドカッと値を上げ、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+200,000円

GMTマスターII 116710LN

定価864,000円

6月6日現在の最安値は1,479,900円
最も値が低かった時は1,322,000円

5月19日から大きく動き、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+157,900円

サブマリーナ 114060

定価832,700円

6月6日現在の最安値は1,208,900円

最も値が低かった時は996,900円

乱高下を繰り返し、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+212,000円

サブマリーナ デイト 116610LN

定価943,800円

6月6日現在の最安値は1,347,900円

最も値が低かった時は1,150,000円

5月19日の大幅下落から一転大きく上昇に転じ、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+197,900円

サブマリーナ デイト 116610LV

定価987,800円

6月6日現在の最安値は1,758,000円
最も値が低かった時は1,280,000円

5月25日の大幅下落から上昇し、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+478,000円

シードゥエラー 126600

定価1,230,900円

6月6日現在の最安値は1,539,900円
最も値が低かった時は1,479,900円

特段大きな変化はなく、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+60,000円

エクスプローラーⅠ 214270

定価687,500円

6月6日現在の最安値は847,900円
最も値が低かった時は789,900円

5月15日から値を上げ、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+58,000円

エクスプローラーⅡ 216570

定価875,600円

6月6日現在の最安値は1,079,900円

最も値が低かった時は910,000円

4月10日の大幅下落から上昇し、現在の価格はここ3か月の最安値時と比較すると+169,900円

まとめ

ここ3か月の最安値から6月6日までの値動きを大きい順に並べると

1サブマリーナ デイト 116610LV+478,000円
2コスモグラフデイトナ 116500LN+330,100円
3サブマリーナ 114060+212,000円
4GMTマスターⅡ 126710BLNR+208,300円
5GMTマスターⅡ 126710BLRO+200,000円
6サブマリーナ デイト 116610LN +197,900円
7エクスプローラーⅡ 216570+169,900円
8GMTマスターII 116710LN+157,900円
9シードゥエラー 126600+60,000円
10エクスプローラーⅠ 214270+58,000円

となります。

2週前、唯一値が下がっていたシードゥエラー126600も値上がりしています。

現状から判断すれば大体のモデルが4月末頃が買い時だった、という感じですね。

コロナ禍によって相場はここからどうなっていくのか、要注目です。