高級時計を買う時は分割払いもアリ?

ライフハック

時計は高い買い物です。

「いつかは憧れのあのモデルを…」と思っていてもなかなか手が出せない、一括で大きな買い物は厳しい、という人も多くいると思います。

今では多くの時計店でショッピングローン(分割払い)を扱っているところが多くあります。

私は今まで分割払いを利用したことが無いのですが、これはアリなのでしょうか?

ショッピングローンのメリット、デメリットや扱っているお店をまとめてみたいと思います。

ショッピングローンのメリット

最大のメリットは一括で買えないような金額の時計を無理なく手に入れられるという点です。

クレジットカードなどと違ってカードを作る必要が無く、審査もさほど時間がかからないので手を出しやすいシステムですね。

「現在は手持ちがないけど、どうしても今すぐあのモデルを買いたい!」と思っている人にはとてもおすすめ。

ロレックス デイトナは1日150円。人気スポーツモデルを日割りで計算してみました。

特にロレックスは非常にリセールバリューに優れているので欲しい、今が安い、と思ったらショッピングローンを利用して購入するのもアリですね。

ショッピングローンのデメリット

ショッピングローンのデメリットは、審査に多少時間がかかること。(クレジットカードに比べて)

ですがこれはさほど大きな点ではありません。

一番大きい点は、分割返済が基本となっており繰上げ返済できないこと。

これは分割払いによる手数料を得るため、という前提があるので以下に紹介する無金利キャンペーンでは繰り上げ返済が可能かもしれません。

利用する際にはよく確認する必要があるでしょう。

無金利キャンペーン

多くのお店では「●●回まで無金利キャンペーン」というものを実施しています。

金利手数料はなかなかバカにできません。

引用:GINZA RASIN

以下に無金利ショッピングローンを利用できるいくつかのお店を無金利回数別にまとめました。

60回まで無料

ローンを使える商品が限られていたり期間限定のお店もあるので、事前に確認しましょう。

シミュレーション例

実際にいくつかのモデルでシミュレーションをしてみたいと思います。

個人的に5年は長いなぁと思っているので、今回はGINZA RASINさん無金利上限48回払いで計算してみました。

ロレックス エクスプローラーⅠ 14270

無金利上限48回、ボーナス併用なしで
初月17,600円
2月目以降13,200円
無金利上限48回、ボーナス併用あり(年2回30,000円)で
初月12,600円
2月目以降8,200円

こう考えるとかなり購入のハードルが下がる気がしますね。

ロレックス GMTマスターⅡ 126710BLNR

無金利上限48回、ボーナス併用なしで
初月39,200円
2月目以降36,400円
無金利上限48回、ボーナス併用あり(年2回30,000円)で
初月34,200円
2月目以降31,400円

ここらへんであればボーナスの金額を上げると現実的になってきそうな金額でしょうか…?

ボーナスを50000円にすれば30000円切るので精神的に少し楽になる気がします。

ロレックス デイトナ116500LN

無金利上限48回、ボーナス併用なしで
初月66,600円
2月目以降62,200円
無金利上限48回、ボーナス併用あり(年2回30,000円)で
初月61,600円
2月目以降57,200円

300万クラスになると月々の負担はかなり大きい…家賃ですね。

頭金をいくらか入れることが出来れば結果は大きく変わってきます。

しかし長い目で見ればデイトナなどは資産として見ることが出来るので、考えよう…?

まとめ

出来ることなら無理なく時計を購入したい、という人にはとてもおすすめのショッピングローン。

48回、60回など長期にわたって分割をすれば、憧れの時計も手に入りやすくなります。

頭金やボーナス払いなど、各々のプランに合わせて設定できるのも魅力ですね。

無理のない時計購入の選択肢のひとつとしてはとてもアリだと感じます。

家で出来る削らない「ポリッシュ」? クリスタルガード・クロノアーマーを使ってみました!

【詐欺に遭わない、疑われないために】メルカリ、ラクマなどフリマアプリで時計を買うときはここに気をつけよう!

【家でも簡単に出来る】時計の洗浄方法まとめ