サウナで心身の再起動。最強のストレス発散法!

ライフハック

皆さんは日々貯まるストレスをどのように解消していますか?

運動や買い物や飲食など、人それぞれの方法があると思います。

私がおススメしたいお手軽で効果抜群なストレス解消法が「サウナ」です。

私は年間100回以上は行っていますが、初めてサウナの入り方を学んでからは、日々生きていく上で必須なものになりました。

どのような点がおススメでお手軽なのか。

まだサウナをやったことがない人に是非おススメしたい、最高のストレス解消法をまとめてみました。

サウナの効能

サウナには温熱効果があり、体が温まると血管が広がるため血流がよくなります。

血流がよくなることによって、健康や美容へのさまざまなメリットがあります。

疲労回復

血液は細胞に酸素や栄養を送ります。二酸化炭素や老廃物を回収するのも血液の役割です。

サウナに入り血流がよくなることで、疲労回復に効果があります。

冷え性改善

サウナに入ると血流がよくなるため、体の芯から温まります。

冷え性の人は手足の冷えに悩まされますが、サウナで温まれば手足の末端の血管が拡張されるため、冷え性の改善に効果があるといわれています。

自律神経が整う

高温のサウナ室に入った後、冷たい水風呂に入るというのが一般的な入り方です。

熱いサウナは交感神経を活発にし、冷たい水風呂は副交感神経を活発にします。サウナと水風呂に交互に入ることによって、2つの神経が刺激されて活発になり、自律神経が整います。

自律神経が乱れると?
「体がだるい」「やる気が出ない」など、心身にさまざまな不調が現れます。

安眠効果

サウナに入ることで血行が促進され新陳代謝が良くなります。サウナに入っている間、身体は動かしてないですが適度に疲れます。

リフレッシュと疲れのおかげで、帰宅後は驚くほどぐっすり寝れますよ。

この4つの効果の中で…

私がこの中で特に効果が高いと感じる点が「自律神経が整う」「安眠効果」の2点。

自律神経が整う、というのを個人的感覚でわかりやすく言うと「気分が晴れる」という感じです。

日々の仕事で嫌なことがあった時、仕事や人間関係が上手くいかない時、疲れが溜まってイマイチ気分が上がらない時…

毎日良いことばかりではなく、むしろ嫌なことのほうが多いと思います。

そのせいでなかなか眠れなかったり…

そんな気分の落ち込みや睡眠の浅さを吹き飛ばしてくれます。

では具体的にどのように入ればいいのか。

次から詳しく解説していきます。

入り方

サウナには「ドライサウナ」「スチームサウナ(ミストサウナ)」「塩サウナ」など種類がありますが、あまりこだわらず、何でもいいと思います。

私がよく行っているサウナには「ドライサウナ」しかないので、ここからの説明は最もポピュラーな「ドライサウナ」を前提としてお話します。

身体を洗う

まずは軽く身体を洗います。

皮脂や汚れを落とすことで、サウナに入った時の発汗作用が上がります。

身体を洗わずにサウナに入ることはマナー的によろしくありません。

時間

サウナに入る目安時間は10分前後でいいと思います。初心者の方は5分程度から。

私は大体12~15分くらい入っていますが、その日の体調などで左右されます。

無理して長く入るのは大変危険ですので、絶対にやめましょう。

サウナ室は大変高温です。

そのまま入っていると髪の毛が痛みますので、サウナハットやタオルを頭に巻いておくといいですよ。

私はこれを使っています。

ウールフェルト サウナ帽子 サウナ帽子 サウナハット 過熱防止 頭保護 刺繍 男女兼用 全12種選択 – #5

水風呂

サウナで汗が出てきたら、水風呂で一気に冷やします。

その前に必ずシャワーかかけ湯で汗を流してから入りましょう。

汗まみれの他人がそのままの状態で水風呂に入ってきたら…と想像するとダメな理由がわかると思います。

また、いきなり水風呂に入ると血圧が急激に上がるので危険です。

水風呂の時間の目安としては大体1~2分ですが、私は100秒数えるようにしています。

余計なことを考えず数字だけを追うようにしていると、脳がリセットされPCでいう再起動をかけたような感じになれます。

「水風呂は苦手!」という人が多くいると思いますが、サウナは水風呂とセットでなければ成り立ちません。

今まで敬遠していた人は、思い切って入ってみましょう。

一度入れば大丈夫になります!私もそうでした。

セット

このサウナ→シャワー→水風呂の一連の流れを「セット」といい、これを繰り返し行うことで効果が倍増していく感覚になります。

私は大体3~5セットほど行います。

最初はまず2セットやってみましょう。理由は後述します。

水分補給

1セット終わったら、もう一度サウナに入る前に必ず水分補給をしましょう。

おススメは水か経口補水液です。

私はこれを箱買いして家に常備しています。

体調がすぐれない時に飲んでも良いので、おススメです。

アクエリアス経口補水液 500mlPET 1ケース × 24本 合計 24本 送料無料 コカコーラ社直送 最安挑戦

大体3セットで500ml一本くらい飲んでます。

体調などにもよりますが、5セットやって1本だとちょっと足りない気がします。

快感がくる

2セット目に入ると、得も言われぬ快感がやってきます。

水風呂に入って冷えた体が、また急に熱せられる…

そうすると身体が危険信号を出し、血液がギュンギュン身体を巡っていきます。

指先などがピリピリと痺れるような感覚があるのですが、それもやがて治まりジワ~っと熱を帯びていく…

この感覚は一度経験すると病みつきになりますよ。

似ている感覚としては、冬に外で冷えた体をお風呂で温めるあの感じでしょうか。

汗に変化が!
1セット目はジットリとした脂が滲んでいるような汚い汗だったものが、2セット目以降はプツプツとした細かい玉のような汗に変わり顔を流れる汗がスーー…と水のようになります。
身体に溜まっていた老廃物が汗となって流れ、綺麗な汗に変わる…
それを体感として実感できますよ。

銭湯を出た後に懐かしいあの時を思い出す

夏の時期、私が好きな瞬間があります。

サウナを終え、身体を洗って銭湯を出た時、小学生の夏、プールの授業を終えた後のような、暑いけど爽やかな懐かしい気持ちになれるのです。

サウナで得た疲労感と汗をかいた爽快感が合わさってあのような気持ちになるのかもしれません。

思わずラムネなどを飲みたくなる…

童心に帰れたような気持ちになれるのも、サウナの魅力のひとつかもしれません。

まとめ

サウナは運動とは違い、ジッとしているだけです。

汗をかきたいけど運動は面倒、ストレス発散したいけど何したらいいのかわからない

そんな人におススメしたいです。

スマホやパソコンなどがあると、ついつい見ながらダラダラ過ごしてしまうことも多くありませんか?

サウナには雑誌などの持ち込みが禁止されていたり、テレビなどもないサウナも多いです。

そこを利用して、長い時間仕事のことや、自分のことを考えてみてはどうでしょう。

熱いサウナ室のあとの水風呂で、考えが驚くほどまとまりますよ。

サウナの漫画も出ています。ドラマ化もされ面白おかしく読めるのでとてもおススメです!

手軽で、何も難しいことはないけど、とんでもない効果を発揮してくれるサウナ。

是非試してみてくださいね。