【3年以上使った正直レビュー】クリスタルガード・クロノアーマーはおススメなのか?

レビュー

せっかく熟考の末憧れの時計を買ったんだから、ガンガン使いたい!

だけどいつまでも綺麗な状態でいてほしい。

大事な時計、少しでも傷をつけないように出来たら嬉しいですよね。

どんな傷もガードする、なんてことは不可能ですが日常の細かい傷の防止に役立つコーティング剤「クリスタルガード・クロノアーマー」を愛用して早いもので3年以上が経過しました。

改めてその使用方法、感想を詳細にまとめてみたいと思います。

いきなり結論から申し上げますがこの商品はおススメです!

その理由、所感などを以下に色々記載しました。

普段のメンテナンスに+αを求めてる方、傷防止策を求めてる方などの参考に少しでもなれば幸いです。

購入してすぐのレビューはこちら

クリスタルガード・クロノアーマーとは

腕時計の日々のお手入れと傷や汚れの予防が同時にできるという素晴らしいもの。

この商品は高級車用のコーティング剤から生まれたそうですね。

クリスタルガード クロノアーマー

JIS規格の国家試験で光沢保持率100%が証明されたクリスタルガラス皮膜と、界面活性剤の洗剤を一切使わないクリーナー成分で、腕時計のお手入れと傷・汚れの予防が同時にできます。
使えば使うほど、鉛筆硬度9Hのミクロの皮膜が腕時計の傷や汚れを防止し、その価値を守りながら、劣化しない上品な艶を実現します。

クリスタルガード・クロノアーマーHPより引用

他には

  • 防水加工のない、布や皮など、水分を吸い込む素材にはコーディング効果がない
  • 効果はすぐに出るが、皮膜は24時間ほどで完全に硬化して定着する
  • 防水加工のされてない布・革にはご使用いただけません。

とのこと。

当たり前ですが確実に傷を予防できるというわけではないです。(個人的に感じるところは後述)

ある程度の傷を予防できるということみたいですが、正直それでもありがたいですよね。大切な時計にはできるだけ傷をつけたくないものです。

腕につけて使っている以上擦れたりするのは日常茶飯事でそういった傷を少しでも予防できれば十分ではないか、と思います。

使用感

お手入れの際は力を入れずにやさしく塗り伸ばしてふき取って下さい、と。

本来の使用方法は【クロスに数プッシュして時計に塗布するように磨く】で昔はその通りやってましたが、今は本体をよく振ったあと直接時計にかけてしまってます。

こんな感じです。

この方が個人的に塗れてる感じがしますし、何よりも少ないプッシュ数で塗れるので省エネかなと…。

(特に問題が起きてるわけではないですが推奨されてるやり方ではないのでやる方は自己責任でお願いします)

あとは細かいですがこちらのスプレー、割と硬い(重い?)ので人差し指で押すと勢いよくブシャッと出ます。直接時計に吹きかける時は親指でやると微調整してプッシュできるのでおススメですよ。

使う分量ですが風防にかける時は1プッシュ、ブレス手前側と奥側にそれぞれ1プッシュ、という感じでやってます。

ラバーベルトや革ベルトにはかけても意味ないのでその場合は風防に1プッシュのみです。



思いきりかけてからクロスでサッと拭きます。

丁寧にやって時計2〜3つでも5分かかりません。手入れとしても簡単ですし、私は風呂上りとか寝る前の気が向いた時にササッとやります。

水分を塗り伸ばすように拭くので引っかかりはありますが、「力を入れずにやさしく塗り伸ばして」とあるのでサラッとやりましょう。

もし微細なゴミなどが付着していた場合、強く擦ってそれで傷つけてしまったら悲しすぎるので…

時計のことを思えば毎日続けた方が効果は増すのでしょうが私は気が向いた時にしかやっていません。毎日やることもあれば週に1回程度とか。

クリーニング剤としては非常にレベルが高く、皮脂などは強く擦らずともすぐ除去できます。

傷防止に関しては後述しますが『予防としてやっておくといいのでは』という感じ。

イメージとしてはリンスインシャンプーが近いでしょうか。

髪の汚れは落とせるけどコンディショナー的役目としてないよりはあった方が、みたいな…?

ただこちらを塗布する前に軽く掃除しておくと先に記載した余計な傷をつける心配も減りますし、更なるコーティング効果が期待できると思います。

塗布後の輝き具合

効果はすぐ出るが、皮膜は完全に硬化して定着するには24時間程度必要、とのこと。

そんなに細かく経過観察はしていないですがキラッキラ具合はなかなかのものです。これは時計元々の部分もあるでしょうが、確実に増してる気はします。

写真よりも実物を見た方がわかりやすい。さらに言うと日差しの下より室内の方がよりわかりやすいです。

サテン部分の輝き美しいです
ポリッシュ部分も素晴らしい

ポリッシュ部分よりサテン部分の方が効力を感じやすいかもしれません。

「使えば使うほど、上品な艶と擦り傷の防止能力が増していく」ということで、時計を拭いてキレイにするだけでなく耐傷性も高められるなら、大切な時計なら出来るだけ毎日使っていきたいですね。

わかってはいるけど自分はズボラなので毎日が難しい…

傷予防に関して

一番気になるところかもしれませんね。

正直、大きい傷(打痕など)に関しての予防効果は期待できないというのが本音です。

それを予防できるとしたらそれこそシールのようなものを貼るしかないのでは…?

この商品の本領はスーツなど長袖を着ている時の擦れ、鞄に手を入れるなどの日常でつきやすい細かい擦れを予防してくれることにあると思います。

『大切に使ってるけどなんか細かい傷増えたな…』というのはよくありますよね。

サテン部分に細かい傷が増えて新品時の輝きが損なわれたな…とか。

服だからと油断して長袖の擦れで傷つけたりとかはよくあるのでそれの予防に役に立つという認識で使ってます。

(特に冬服の割としっかりした素材のアウターとか袖口のボタンなど)

ゲームでいうと50とか100ダメージは防げないけど1とか5くらいまでのダメージを軽減・無効化してくれる、みたいな感じでしょうか。

ただハッキリとした効果としてはお伝えしづらいので個人の感想になりますが、大切な時計の傷を少しでも減らせるかもしれないのならばやった方がお得かなと。

期待しすぎるとガッカリしてしまうかもしれないので『今まではクリーニング(シャンプー)しかしてなかったけどクリスタルガード(コンディショナー)するか』くらいの認識で時計を愛でるのはいかがでしょうか。

まとめ

気づけば長く愛用して3年以上経ちましたが総評としては大満足の商品です。

もともとマメな人間ではなく時計のクリーニングも高い頻度で行っていたわけではなかったのですが、クリスタルガードのおかげで確実に回数が増え綺麗な状態を維持できている気がします。

クリーニング効果+傷予防コーティングをいっぺんに得られるのはありがたい限り。

過度な期待を持つ方にはおススメしずらいですが、細かい傷をできるだけ減らし綺麗な状態を保ちたいという方はぜひ使ってみていただきたいです。

手持ちの時計が多くなく、メンテナンスも毎日ではない、ということもあってか私はまだ2本目。

安くはない商品ですが結構もつので日割りで考えたら安いもの。

毎日を共にする大切な腕時計なので、1とか2くらいの細かいダメージを軽減していつまでも綺麗で魅力的な状態に保ってあげたいですね。

クリスタルガード クロノアーマー

【大ボリュームレビュー】アクアノート トラベルタイム 5164A 購入1年半経過詳細レビュー

CODE11.59を見にオーデマピゲブティック銀座に行ったら極上接客を受けた話

【レビュー】パテック・フィリップ ノーチラスアニュアルカレンダー5726/1A-014

直近で読まれている記事はコチラ!