【メルカリ中毒】やめられないメルカリ売買。これは…何かに似ている…

体験

そう。時計の売買です。(ごく一部の人間のみ)

最近時計の売買は頻繁にしておらず(できない)、もっぱらメルカリなどで色んなものを売買しております。

月刊利用者は2,260万人以上いるそうですし利用されてる方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

思わぬものが結構高値で売れたりして相場を調べたりするのが面白いです。単純に断捨離にもなります。

数年前からのライトユーザーですがここ最近は歯止めが効かずめちゃめちゃ利用してます。

手数料10%は高いなぁと思ったりもしますが関係ありません…とても面白いので…

売買の割合としては売:4、買:6くらいです。

売るのも買うのもどちらも面白いですよね…!映える写真の撮り方を考えたりとか。

この記事ではメルカリを楽しんでいる方や自分のような買い物中毒の方に向けてメルカリの楽しみ方、時計売買からの脱出(?)の側面をまとめてみたいと思います。

仕事に活きる側面も(個人的には)あると思っているのでそういう面も述べてみたいと思います。

メルカリを一番使う

フリマアプリは色々ありますがメルカリが使いやすくてユーザー数が多く、頻繁に使うのはメルカリです。

楽天ユーザーでもあるのでラクマも使いますが手数料がメルカリと同様の10%にしては扱いづらく、偽物なども多い印象なのでイマイチ。

PayPayフリマはダウンロードすらしていません。

ヤフオクは…あんなことがあったのでもう見てすらいないですね…こういう印象はなかなか払拭できません。

それに無理に使う必要ないですしね。ヤフオクを否定しているわけでは決してなく、あくまで個人的な話です…。

高額商品は怖い

気軽に扱えるのがメリットの一つであるフリマアプリですが対人で行われるものなのでトラブルは(大小ありますが)つきもの。

私も過去購入時、売却時共にトラブルになった事例がチラホラあります。

こちらが売却した場合は返品してもらえればそれでいいのですが、こちらが購入時返品なりに応じてもらえない場合は大変です。(クレーマーにはなりたくないですが説明と明らかに違っている場合など)

以前メガネを購入した時は巧妙に光で傷が隠されていて、突っ込んだら「写真に載せてます」と言われたことがありました。

それはメルカリ側に仲裁に入ってもらい無事返品出来ましたが…。

その後普通に同じように売られていたのであのメガネを購入した人はどうなったのだろうか…。

まぁ、それはそれとして。

自分の評価(取引数)を見てみると350件ほどでした。上を見ればキリがないですがそこそこやってるなぁという印象です。

そのくらいの数の蓄積があるが故に、そんなに高くない商品でもトラブルがあるのに高額商品なんて…とその難しさを痛感します。

高額商品はそれだけ購入者も気を張りますし、売却側もそう。

時計なども売ってますがここで購入するのはどうにも気が進みません。時計に詳しい人が売っているとも限りませんし。

時計に関してはある程度知識があるので見れますがそれ以外はサッパリ…。

なので10万円以上の商品を購入したいと思ってもよっぽどのものじゃなければ手が伸びません。

どういうものを売買する?

売買ともに多いのはです。

基本的にはあまりモノを増やしたくないので買ったら売る、をモットーにしていますがなかなかうまくはいかず、物ばかり増えてクローゼットを圧迫しております。

靴に関してはほぼスニーカーばかり。私は見た目も大事ですが履き心地を優先して選ぶので、売買の頻度は服よりも高めです。

(評判を調べて購入したものの自分には合わない→売却、というのが多い)

あとは子供のおもちゃ関連、本とかでしょうか。

本は漫画、小説、ビジネス本などですが家に置いとくにはスペースを取るので読んだら人にあげるか売ってしまいます。本当は壁一面の本棚、というのも憧れるのですが…

レンタルと割り切る

特に靴に関しては試着ではなくしばらく履いてこそわかる履き心地、合う・合わないがあるので、買って合わなかったら「仕方ない」と割り切ってスパッと売ってしまいます。

購入時より高く売れることもたまにありますが手数料なり送料なりで基本損するのでレンタルだと割り切ると気持ちが楽ですね。

そういう点でもメルカリは気軽に色んなスニーカーを試せるのでホント素晴らしいと思います。

失敗しても儲け物

もし仮にあまり良くない買い物をしたとしても、何がダメだったのか、どういう質問をすべきだったのか、などなど得るものはあります。

たまにとんでもない掘り出し物があったりしますが、基本ないので一旦冷静に…。

写真の撮り方も大事ですがテキストを特に気をつけて作成してますし、見てます。

メルカリをやっていると伝わると思ってたことが伝わってない、こうだと思ってたことが違っていた…など、コミュニケーションの難しさを痛感することがあります。

私が購入する時に一番気をつけて見ているのは出品者の質問に対する回答です。自分が質問者じゃなくてもいいのですが、質問に対しての回答がそっけなさすぎる、丁寧さがない、聞いたことの返答になってないなどは避けます。

せっかく買うのだったら気持ちよくやりとりしたいですし、何よりその人の物を(お金を払ってるとはいえ)使うわけですから嫌だなぁ…と。

フリマアプリにおけるやりとりは瑣末かもしれないですが仕事にも活かせますね。

お互い気持ちよくやりとりできるようなコミュニケーションの大事さ、基礎の部分を学べているような気がします。

迅速な対応が鍛えられる(?)

迅速な対応…仕事でとても大事な要素ですね。

これは売却時の話ですが、私はできるだけ早く発送するように心掛けています。

ネットショッピングでもそうですがせっかく買った商品、なる早で欲しいですからね。

ですので私はメルカリに出品する時は包装段ボールなり袋なりを準備してから出しています。

以前出品して2分で売れて10分後に発送したことがありますが、購入された方に大層驚かれたことがあります。(たまたま時間があったから出来たことですが)

事前準備が大事…!

売買でしか得られないもの(興奮)がある

金額の多寡で差はあれど売買の興奮はなかなかのものがあります。

時計売買は一回一回の額がデカいのでその興奮度合いも比例して上がっていたように思いますがそこにハマると非常に危険。

一時の私は中毒のようになっていました。買い物依存症…と言っていいのかわかりませんがそう大差ない状態になっていたと思います。

そこで役に立った(?)のがフリマアプリでした。

おかげで今は良い意味で時計売買の熱は冷め、時計を愛用しながら楽しむ方向に舵を切れていると思います。

まとめ

 フリマアプリは断捨離にうってつけで、かつ売買の欲を満たしてくれるのでとても重宝しています。

最近は時計のHPや並行店のページを見るのと同じかそれ以上メルカリを見ています。

見てるとついつい欲しくなってしまうのでそこそこに抑えておかないといけないとは思いつつ…。

かつて自分が購入したものの相場とか見てるだけでも変化があって面白いです。そういうのを見る面白さは時計の世界と変わりありません。

もうすでにかなり多くの人が使っているサービスですが、まだの方やあまり利用していなかった方はぜひいかがでしょうか?

時計のパーツや関連商品も多いので見ているだけでも面白いと思いますので!

理想の青文字盤の時計は手に入れた…!じゃあ次は何色の文字盤にいく!?

今パテックフィリップの時計を正規店で購入したい、となったらどうするか考えてみる

【最高しかない】ノーチラス アニュアルカレンダー 5726/1A-014購入1年経過レビュー


直近で読まれている記事はコチラ!